建設業労働災害防止協会 宮城県支部

建設労働者確保育成助成金[技能実習コース(経費助成・賃金助成)]

概要

  • ◎技能講習や特別教育を受講させた事業主は、経費や賃金の助成を受けられる制度です。
  • ◎対象は中小建設事業主で、雇用する建設労働者が受講した場合です。
  • ◎《経費助成》事業主が負担する受講料の8割が助成されます。(被災3県(岩手、宮城、福島)の事業主は10割)
    《賃金助成》建設労働者(雇用保険被保険者)に有給で受講させた場合、賃金の一部が助成となります。

詳細

1.助成金を受けられる中小事業主とは
雇用保険料率が 14/1000(平成28年度)を適用されている中小建設事業主(資本金3億円以下、又は従業員300人以下の建設事業主)で、支給申請日の属する年度の前年度より前のいずれかの保険年度の労働保険料を滞納していない事業主。
2.対象となる受講者

《経費助成》事業主が自社の雇用する建設労働者(雇用保険被保険者資格取得者)であり、講習経費(受講料)を事業主が負担していること。

《賃金助成》受講者が雇用保険被保険者資格取得者であり、受講日の賃金を通常の賃金と同額かそれ以上支払うこと(法定労働時間外又は休日に受講する場合は、振替休日付与あるいは割増賃金支払をすること)

3.建災防宮城県支部が行う講習等で対象となるものは、下表のとおりです。
4.助成金の計算例(車両系建設機械(整地等)運転技能講習の場合)
《経費助成》《賃金助成》《助成金総額》
(被災3県)38,000円24,000円62,000円
(その他の県)30,400円24,000円 54,400円

・経費助成は、《受講料 × 助成率(80%、被災3県の事業者は100%)》となります。
・賃金助成は1日8,000円(1日の受講時間が3時間以上であること)
5.助成金の支給申請について
  1. 当支部への受講申し込みの前に、記入後の受講申込書のコピーを撮っておいて下さい。
  2. 受講日の1ヵ月前までに、事業所所在地の労働局へ「計画届」の提出が必要になります。
  3. 受講後2ヵ月以内に、当支部から「受講者名簿及び建設労働者確保育成助成金の助成金支給申請内訳書」に受講証明を受け、労働局へ提出してください。

※助成金を利用しての受講をご希望の場合は、受講日の1ヵ月以上前にお申し込みください。
助成金を利用できる講習の申込書には、「建設労働者確保育成助成金」を申請するか、しないかで○を付ける欄がございます。「申請する」に○をつけていただいた事業所には、当支部で用意している「計画届」「申請書」の用紙をお上げいたします。

6.ご不明の点は、当支部(担当:青木)へおたずねください。
7.この助成金について、宮城労働局のホームページにより詳しい案内が出ておりますので、
下のアドレスからご覧になって下さい。
http://miyagi-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/banner/_120676.html

■機械運転技能講習・玉掛け技能講習並びに小型車両特別教育

助成総額は、受講料助成額と賃金助成額の合計額となります。

講習名 受講料助成 賃金助成
当支部所定の
受講料
助成額
(被災3県)
助成日数 助成額
車両系建設機械(整地等)
運転技能講習
38,000円 30,400円
(38,000円)
3日 24,000円
車両系建設機械(解体用)
運転技能講習
18,200円 14,560円
(18,200円)
1日 8,000円
車両系建設機械(解体用)
運転技能特例講習
8,100円 6,480円
(8,100円)
1日 8,000円
高所作業車運転技能講習 38,200円 30,560円
(38,200円)
2日 16,000円
高所作業車運転技能講習
(移動式クレーン免許又は
移動式クレーン技能講習修了証所持者)
36,100円 28,880円
(36,100円)
2日 16,000円
不整地運搬車運転技能講習 29,600円 23,680円
(29,600円)
2日 16,000円
玉掛け技能講習 22,400円 17,920円
(22,400円)
3日 24,000円
玉掛け技能講習
(クレーン・デリック運転士免許、
移動式クレーン運転士免許、
小型移動式クレーン技能講習修了証、
床上操作式クレーン技能講習修了証所持者)
21,400円 17,120円
(21,400円)
3日 24,000円
小型車両系建設機械(整地等)
運転特別教育
16,200円 12,960円
(16,200円)
2日 16,000円

■作業主任者技能講習

注:下表において「全科目」とは、科目免除の無い受講者を指します。
「一部免除」とは、科目の一部免除対象受講者を指します。
詳しいことは当支部へお尋ね下さい。

講習名 受講料助成 賃金助成
当支部所定の
受講料
助成額
(被災3県)
助成日数 助成額
地山の掘削及び土止め支保工
作業主任者技能講習
全科目 17,600円 14,080円
(17,600円)
3日 24,000円
一部免除 15,500円 12,400円
(15,500円)
受講日数により変わります
足場の組立て等
作業主任者技能講習
全科目 10,900円 8,720円
(10,900円)
2日 16,000円
一部免除 9,400円 7,520円
(9,400円)
受講日数により変わります
型枠支保工の組立て等
作業主任者技能講習
全科目 11,200円 8,960円
(11,200円)
2日 16,000円
一部免除 9,700円 7,760円
(9,700円)
受講日数により変わります
建築物等の鉄骨の組立て等
作業主任者技能講習
全科目 11,100円 8,800円
(11,100円)
2日 16,000円
一部免除 9,600円 7,680円
(9,600円)
受講日数により変わります
コンクリート造工作物の解体等
作業主任者技能講習
全科目 11,400円 9,120円
(11,400円)
2日 16000円
一部免除 9,900円 7,920円
(9,900円)
受講日数により変わります
木造建築物の組立て等
作業主任者技能講習
全科目 10,800円 8,640円
(10,800円)
2日 16,000円
一部免除 9,300円 7,440円
(9,300円)
受講日数により変わります